ICON

kate1.jpg

17歳の時、この写真集に出会いました。

kate4.jpg

90年代、「トップモデル」ブームがありました。シンディ・クロフォード、クラウディア・シェファー、ナオミ・キャンベル、、、ゴージャスなモデル達の中、背の低い『ケイト・モス』というモデルがいました。でも彼女はとてもフォトジェニックでどんな服を着ても、どんなシチュエーションでも周りがイメージしている遥か上を表現したんじゃないかなと思います。

この写真集はそんなケイトのそれまでの功績が詰まったファースト写真集です。

kate5.jpg
kate3.jpg
kate6.jpg

彼女のことは知っていたんですが、この写真集の中の彼女をみて、とても感動した事を憶えています。この写真集との出会いがフォトグラファーになりたいと思ったきっかけです。ケイトの凄さは、今でも現役で活躍しているところ。歳を重ねても唯一無二なんですね。

日本には『水原希子』というモデルがいます。わたしも何度か仕事を一緒にしたことがあるのですが、初めて仕事をした時に私は彼女を知りませんでした。なのでスタッフをブッキングした編集者さんに、「なぜ彼女に決めたんですか?」と質問してみました。「希子が着るとなんでもカッコよくなるから」と、こたえました。

確かに希子ちゃんも想像以上の写真を撮らせてくれるモデルです。メディアに出る人たちは、賛否両論受けますが、わたしにとって希子ちゃんはどんな時でもICONです。容姿がいいからだけではICONには慣れないでしょう、想像以上のモデルであり続ける彼女達の努力があるんでしょうね。

 

kate2.jpg
Naomi Meno