忌野清志郎さん

IMG_4820.jpg

梅雨入りしました。

暑かったり、寒かったりと年々変な気候になってますね。なので、気づかないうちに梅雨入りしてました。そういえば、最近雨が続くなぁ。。なんて思っていました(笑)

普段は自転車に乗って移動しますが、雨なので歩いています。

いつもは気付かなかったのですが、いろんな所にいろんな種類の紫陽花が咲いています。とても綺麗だなと思いながら、歩くのも楽しんでいる今日この頃です。

雨上がりが大好きです。涼しくて、東京でも空気が澄んでいると思える瞬間。そうだ!こういう時は、『RCサクセション』の「雨上がりの夜空に」でしょう〜よ〜♪ ^^

と、聴きながらノリノリで歩いております。

15年以上前、都内の某プロ向け写真スタジオで働いていた時、撮影をしに忌野清志郎さんが来るという日がありました。だいたいアーティストって、その時々でいろんなシチュエーションで写真を撮る人が多いので、白いバックがメインのうちのスタジオにはあまり来ませんでした。なので、スタッフはみんな、とっても楽しみにしていて、私ももちろん楽しみで!、この時、こんなにみんな忌野さんを好きなんだなぁなんて思いました。

残念ながら、私は撮影のスタジオに入るメンバーにはなれず、フロントで仕事しながら出待ちしてました。

だいたいスタジオに来られるタレントさん達は、事務所の車で送り迎えやタクシーで来られる中、忌野さんはサイクリングのウェアを来てヘルメットを被り、自転車で颯爽とスタジオに現れました。

イメージ通りでとてもカッコよかったです。

忌野さん用の衣装は、大きな車にアロハシャツが専門店並みにたくさんつってあって、搬入されました。こんなに、たくさん搬入するのは稀です。スタイリストさんも気合が入っていたのかなと思います。

いつもと少し、空気が違う、みんなが浮き足立っているような、いつもより、活気付いているような、そんな空気を感じました。

きっと、周りのスタッフの方々も忌野さんをリスペクトされていて、本人は全然気張ってなくても、存在だけで周りを刺激する。素敵ですね。

Naomi Meno